teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


たっけたにの汁

 投稿者:たけたに  投稿日:2009年 9月10日(木)23時44分35秒
返信・引用
  成功しているサイトのポイント
・更新頻度(変化しない情報源はつまらない)
・不特定多数の集合
・発信とレスポンス


こんなないようのパワポ、ビール人補完計画のまえらへんにぶちこんでくだいますでしょうか、おじゃる丸。

新、やること多いけど任せた!本当に信頼してます。
 
 

Re: 全然話し違うけど

 投稿者:たけたに  投稿日:2009年 9月 9日(水)01時59分59秒
返信・引用
  > No.50[元記事へ]

arataさんへのお返事です。

> 火の鳥って、漫画よんだことある?手塚治虫の。
>
> 人生の先輩って、火の鳥みたいなイメージ。
>
>
>
>
> 違う?(笑

読んだけど、ちょっとちがうなーw
 

灰汁

 投稿者:たけたに  投稿日:2009年 9月 9日(水)01時12分43秒
返信・引用
  いいじゃん!
点か連続的かなのはすっごいいめーじしやすくてわかりよいわ。

月はつかってほしい
あと美女の浴衣も
 

arata

 投稿者:arata  投稿日:2009年 9月 8日(火)23時57分27秒
返信・引用
  わかったあああああああきたあああああああああああ

こういう事だ

プレミアムモルツって、一瞬・一瞬、その時その時、言うならば「点」をプレミアムにって感じだけど、
ヱビスは、「3人のずっと続く時間」に影響する、つまりコンセプトは

「3人の時間の記憶は、ヱビスの味の記憶。」


どうよ!!味の記憶ってすごく強烈だし、印象に残る。
3人の時間の記憶が、ヱビスの味の記憶として思い出されたら、
ずっと3人で飲まれるビールはヱビスになるはず!

間違いない!



ユウヤの「月」案とかも、3人の時間の記憶のワンシチュエーションとして、取り入れていきたいね!!
 

物申す!!

 投稿者:たけたに  投稿日:2009年 9月 8日(火)23時55分47秒
返信・引用
  全体的によいとおもいます。
ただ、なんで宅飲みなの、っていう部分が弱いと思う。具体的には、2-1と2-2のつなぎの部分にもっと意味があればいいと思う。少し論理が飛躍してる感がある。
20代がお酒を飲むシーンっていうアンケートデータを基に、宅飲みの部分って競合がまだしぼってせめてきたことはないから、今回はわたしたちはここをテーマにしたみたいな流れが
あったほうがうけいれやすくない?そこに付随させて、20代前半(学生)のほうが20代後半より宅飲み率が高いって言えれば、自然な流れになると思う。
 

具体案

 投稿者:たけたに  投稿日:2009年 9月 8日(火)23時42分8秒
返信・引用
  あらたの考えの枠組みでいくなら
「歴史/宅飲み/120年前とのひかく」
で最後のぶぶんがもやっとしちゃうんだけど具体的な例でいけば
堀きたが、月が見える部屋で浴衣着て(ここ重要!)満月をみながら「100年前の人もこうやって同じ月をみながらえびすのんでたのかぁ・・・??」
で、「本当においしいから100年も続くんだろうね」っていけめんにいわすとか。
 

全然話し違うけど

 投稿者:arata  投稿日:2009年 9月 8日(火)21時27分28秒
返信・引用
  火の鳥って、漫画よんだことある?手塚治虫の。

人生の先輩って、火の鳥みたいなイメージ。




違う?(笑
 

人生の先輩

 投稿者:arata  投稿日:2009年 9月 8日(火)21時25分44秒
返信・引用
  んー、親と子のプロモーションはキリンラガーと全く同じだからねー・・・キツいと思う。
今回のターゲットがあくまで20代であることを考えると、
俺はじーさんとか親父が飲んでる絵を見ても飲みたいとは思わないかなーと思う。

だからといって、俺も今具体的なアイディアは思いついてない。申し訳ない。ホント。


プレミアムモルツは、「伝えたいこと(What)/どうやって伝えるか(How)/Howの中でWhatはどんな存在か(Example)」をそれぞれ考えると、

★「最高金賞の美味しさ/具体的なハレの日シーン/自分へのごほうび」って感じじゃん。

つまり、☆具体的なハレの日シーンの中で、最高金賞の美味しさを、自分へのごほうびとして、伝えてるってことね。

これを今うちらがやりたいことに置き換えると、ヱビスは
★「120年の歴史・伝統/3宅飲み/???」

つまり、☆3宅飲みの中で、120年の歴史・伝統のあるヱビスを、???として伝える。ってこと。
今足りないのは、この「???」の部分。

俺は、ここに当てはまるのは、「お手本の様な存在」とか、「先生の様な存在」とか「人生の先輩」とか?
・・・んー、なんか、そういう感じかなぁと思う。人生の先輩、ってのが一番しっくりくるかも。

コレってつまりはそのまま広告コンセプトになってくるんだよなー。

キリンラガーだとたぶんこれが「親と子をつなぐ存在」みたいな感じだと思うんだよね。

ただ、今回の「20代」「自分で買って飲むきっかけ」っていう前提からすると、
やっぱり友人とか、先輩後輩とか、そういうシーンしかないんじゃないかなー。

人生の先輩。どうだろう?
3宅飲みでいろんな喜怒哀楽を受け止めてくれる人生の先輩の様な存在。

んー。どう?コメントください(笑
 

補足なーーう♪

 投稿者:ちゃど  投稿日:2009年 9月 8日(火)20時33分53秒
返信・引用
  ざっと読んだ感じだと、流れはイイからあとは弱いところ&web誘導考えれば大丈夫じゃないかな。

さっきインターン中にずーっと考えてたんやけど、




伝統=歴史じゃん。だから、

ヱビスはいつも我々のそばにいた。我々と一緒に歴史を作ってきた。
思い出を語る時はヱビスで、(同窓会のイメージ)
未来を作ってく時もヱビスで、(今の仲間と宅のみのイメージ)
プレミアムの時間を共有して来た唯一のプレミアムビール
                               』


って感じのイメージにして、じじ→親→子の3つのストーリーがあるなんていうのはどうかしら??



ベタ過ぎ??

みんなの意見きぼんぬ
 

パワポの流れ

 投稿者:arata  投稿日:2009年 9月 8日(火)20時07分55秒
返信・引用
  今、こんな感じの流れ考えてるんだけど、弱いとこあるかな?
自覚してるのは、

1:USP(エビスにしか無い強み)である「伝統・歴史」を、このプロモーションでいかに伝えるか
2:ターゲット設定のところ

あとはどこが弱いかな?全員コメントしてくれると嬉しいっす。




■現状分析
1-1)市場分析:ビールの二極化が起こっていて、プレミアムビール市場は伸びている
1-2)競合分析:ザ・プレミアムモルツに抜かれた
1-3)プロモーション:具体的シーンの想起ができず、事実と具体的シーンでプレモルは成功
1-4)商品分析:日常へのイメチェンを図る中で、エビスの強みは「伝統・歴史」である

1-5)まとめ:伝統・歴史というUSPを、具体的シーンで提案し、プレモルと差別化


■ターゲット分析
2-1)20代からの興味は高いが、愛飲に至っていない
2-2)家飲み志向
2-3)家飲みで飲むお酒って?:家飲みでプレミアムビールを飲む理由
2-4)20代の中での細かいターゲット設定

2-5)高い興味を生かし、20代とエビスを結びつける具体的なシーンの提案で、飲むきっかけを。


■コンセプト:エビスで、3宅飲み。
3-1)3宅飲み:宅飲みって、何?
3-2)宅飲みの理由
3-3)3人の理由


■具体案
4-0)3宅飲み支援サイト
4-1)3宅飲みで成長する、半年にわたるwebドラマ配信:具体的シーン提案による理解促進
4-2)3宅飲み招待メールシステム:3宅飲みのSP
4-3)「My3宅飲み」投稿システム:3宅飲みを定着させるシステム
 

レンタル掲示板
/6