teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


今更の話題ですが…^^;

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 7月 3日(日)11時46分23秒
編集済
  アメリカでメガドライブ用の新作ソフトが発売されるらしいです。
詳細はこちら(http://www.quiter.jp/news/175/004064.html)の記事をご覧下さい。

この情報は元々めそさんのサイト(http://page.freett.com/hika/index.htm)の掲示板に書かれていたものです。

それにしてもスゴイですね。まさか今でも新作(ローカライズ移植ですが…)が発売されるとは思っていませんでした。
セガさんも「メガドライブ プレイTV」なんかではなく、2008年には「メガドライブ発売20週年記念」とか言って、MDソフトを出してくれませんでしょうか?セガダイレクト限定でも良いと思いますけど…^^;。


  今回の被写体
下でBCLについて書きましたので、ついでに自分が使っていた受信機(AIWA製TRP-220)も掲載します。
元々このラジオは親が使っていたもので、かなり古い代物らしいです。
今ではカセットデッキ部が壊れてしまっていますが、ラジオに関しては問題なく「中波」「FM」そして「短波」と、どれもまだ現役で聴けます。スイッチ、ボリュームバー、グライコ等を見るとレトロ感が強く漂いますね^^;。ラジオ本体の右に付いている袋にはマイクが入っています。
ネット上ではいたさんの「初期ラジカセの研究室」(http://plaza.harmonix.ne.jp/~ita/)でラジオのカバーなしバージョンが掲載されていますので、興味のある方はこちらも参考にしてみて下さい。
 
 

ドライブにも良いけど星見にも最適です^^

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 7月 1日(金)04時47分30秒
  >ユキヨンさん
どうも、初めまして。

>こういう声の女性歌手ってほんとうに貴重ですよね。
同感ですね^^。自分は特に低音の歌声に惹かれる傾向が強いので、後期の方が好きな曲が多いです。

>CD
自分のページの所にも書いていますが、シングルとアルバムとでアレンジが違っている曲やアルバム未収録の曲が多いですので、できましたらシングルの方も探すと良いと思います。個人的にはSCD「LUCKY LOVE」は特にお薦めしておきたいですね。表題の「LUCKY LOVE」もアルバム「VOCU」に収録されているものと全然別物になっています。また、カップリング曲「さよなら Jasmine Breeze」もアルバムに収録されていないのが不思議に思える程の名曲だと思います。

>ライブ
まるサンバさんのブログでも取り上げられていますが、アルバム「DESSERTに星くずのゼリーを」を発売した頃に自分で製作した彫刻を置いたライブを行ったのは有名のようですね。
自分はその前に行われたというサンシャインプラネタリュームでのライブというのを見に行きたかったですね。和田加奈子さんの歌声をバックにプラネタリュームに映し出された満天の星々を見る……和田加奈子さんファン&星見が好きな自分としては最高のライブだったと思うんですけどね…^^。
 

和田加奈子さん

 投稿者:ユキヨン  投稿日:2005年 6月30日(木)14時15分56秒
  こんにちわ~。和田加奈子さんで検索したらヒットしてお邪魔しました。
私も和田加奈子さん大好きです。昔聴いていたのですが、最近CDをオークションなどで購入して聴いています。
こういう声の女性歌手ってほんとうに貴重ですよね。大人の女性の歌声をした人ですね。私はアニメで知ったのですが、アニメより断然和田さんに興味津々でした。
今またこうして聴いていると凄く歌の上手な方だなと感心します。ちょっと憂いがあるような、そして聞きやすい声ですよね。
車に乗っているときに聴くとすごくいいです。
現在は活動されていないようですがライブなんかあったらすごく行きたいです。
 

チェックするのを忘れていました^^;

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 6月30日(木)05時48分25秒
編集済
  >刃車さん
>セガリンク
毎週変わりますので、チョット目を離しているとすぐチェック漏れしてしまいますね^^;;。
という訳で、今聞きながら書き込みしていますw。

今回のストリーミング曲は「ファンタシースターII」より
  ▼ファンタシースプレイト▼プロローグ▼プレッシャー▼プレジャーストリーム
  ▼マイホーム▼レストレイション▼シークレットウェイズ▼ライズオアフォール
  ▼ムーブメント▼アドバンストポジション▼サイレントゾーン▼エキサイティングタウン
  ▼ステップアップ▼ブラッキーニュース▼プロマイズドミステリー▼オーヴァー
  ▼バイオレイション▼パワー▼アンダー▼エクスクライム▼ザプレイスオブデス
  ▼ネバードリーミング
となっています。

>ドラムの音にちょっと不満
ドラム音というよりも、低レートでの圧縮(32k)の為に変な音になってしまっていますね。その中でも低音が目立つのは仕方がないのかもしれませんが…。せめてもう1段階上の64kで配信して欲しかったですね。

たしかに不満はありますが、ゲーム中の曲名表記を採用していたり、通販CDに未収録った「ネバードリーミング」が入っているのは良いですね。

>ヤマトⅢ
まあ、アレはアレですからね…^^;。
どう書き込まれるか楽しみにしていますw。


  今回の被写体
「ラジオオーストラリア」より頂いたカレンダーです。今ではカレンダーの部分を切り外してポスターとして使っています。ついでに、もう1枚予備があるのは言うまでもありませんw。
「ラジオオーストラリア」はもう日本語放送を行っていませんが、古本屋で見つけた「ラジオオーストラリア 大村清・知子の BCLの楽しみ方」でBCLに没頭した時期があっただけに思い出深い放送局でした。ちなみにベリカードも「ラジオオーストラリア」が一番多かったりします^^。
 

ご存知かもしれませんが…

 投稿者:刃車  投稿日:2005年 6月30日(木)02時08分34秒
  セガリンクで先週の金曜からPSⅡの曲が配信されています。
おそらく明後日には変わるでしょうからお早めに~。
個人的にはドラムの音にちょっと不満ですが出してくれるだけでありがたいとも思いますね・・・。

ヤマトⅢに関してですが、一応見たのですが感想は後ほどのんびりと書きたいと思います。・・・うーん、でもあれをどうまとめたらいいのか(汗

では~
 

情報確認しました

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 6月28日(火)11時39分9秒
編集済
  >9の部屋さん
上映会の情報ありがとうございますm(_ _)m。

で、確認してみました所、8月23日(火曜日)会場内の「シアター11」で「『ローレライ』総括~『ヤマト』『ガンダム』から『ローレライ』へ」と題して「さらば(11:00~)」「ガンダムIII(14:30~)」「ローレライ(18:00~)」の順で上映されるそうです。料金はそれぞれ1200円だそうです…(こういうイベントなんですから、3本セットで2000円とかだったら良かったと思うのですが…^^;)。

それにしても、「ガンダム」のゲストが「古谷徹」「福井晴敏」、「ローレライ」のゲストが「福井晴敏」「香椎由宇(予定)」、そして「ヤマト」のゲストが「天野ひろゆき(キャイ~ン)(予定)」というのは何でしょう?しかも予定だし…。富山敬さんは既にお亡くなりになっていますので無理なのは仕方がありませんが、スケジュール上無理でなければ麻上洋子さんなり、伊武雅刀さん(「ローレライ」にも出演していますし…)を呼んでこれなかったのでしょうか…?

  今回の被写体
「各種サイン」の所に「レンタヒーロー」のクリアファイルにHIRO師匠と光吉猛修さんのサインを展示していますが、最後に「ここにアップしていませんが、Tシャツにもサインをもらっています。」と書きましたので、ここでチョット公開しておきます。実はこのTシャツはサインを貰ってから初めて袋から出しましたw。
 

東京の上映の件

 投稿者:9の部屋  投稿日:2005年 6月26日(日)22時02分20秒
  こんにちは。
さらばは8月23日上映ですね。『THE MOVIE KING お台場映画王 2005』での上映です。
けっこう大きなイベントですね。

ご都合が合いましたら、行ってみて下さい。
 

大スクリーンは

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 6月26日(日)13時39分38秒
  やっぱり映画館の最大の魅力ですね~。

>9の部屋さん
どうも、お久しぶりです。

>倉敷東映の件
情報ありがとうございます。
やはり、夏休み中の上映がベストだったと思うのですが、そういった事情でしたら仕方がないですね。

>東京(?)で8月頃「さらば」の上映予定
どの辺なんでしょうね…。住んでいる所の近くだと、見に行きたい所ですが…。それ以前に予定が合うかの方が問題かもしれませんが…^^;。



  今回の被写体
今回は通信専用MDソフト「GO NET」です。
たまたま家の近くの中古ショップで見かけて200円で購入しました。ソフトは1998年頃までの日付が入っていました。
上に通信専用と書いた通り、単品では何もプレイできませんw。MD用囲碁ソフトではこれ以外にも「サンサン」というのがあったそうです。
ちょっと検索してみましたら、「GO NET」の旧ホームページ(?)を見つけましたので、勝手にリンクしてみました。なお、このページには「GO NET」の今のホームページからはリンクが切れているようです。

http://www.go-net.ne.jp/jhomepage/tohaframe.html

 

さらば

 投稿者:9の部屋メール  投稿日:2005年 6月25日(土)15時56分41秒
  皆さんこんにちは。暑いですね~。

倉敷の映画の件なのですが、倉敷東映の公開が9月11日からに何故なったかというと、東京(?)で8月頃「さらば」の上映予定が入っており、フィルムの貸し出しの都合で9月になってしまったそうです。
東京のは、劇場ではないようだ・・・との事でしたので、地域の夏休みイベントあたりで上映されるのではないでしょうか?

管理人様も、観るチャンスが有るかもしれませんね。
 

本日の更新

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 6月24日(金)13時24分51秒
  久しぶりに更新しました^^;;。

・「和田加奈子さんの全曲データ」にかーとさんからの情報を元に修正を行っています。
・「和田加奈子さん楽曲配信情報」で、NTTデータが運営していました「LOVE MUSIC」がサービスを終了していましたので、修正しています。
・「今から旧ファンタシースターをプレイする方法」に「SEGA link」を追加しました。また一部にミスがありましたので修正しています。



自分も遂にデジカメ(Mercury CyberPix E-520S)を購入!
メーカー保障なし(ショップ保障1ヶ月のみ)のアウトレット品でしたが、500万画素で1万円以下というのに釣られましたw。サイズは若干大きめですが、最近の小さすぎるものは逆に扱い難く感じていましたので逆にこれでOKでした^^。ショップの人からは起動が遅いと言われましたが、それ程気にするレベルではありませんでした。
まだ扱い慣れていないのですが試し撮りを下に載せてみました。


今回の被写体
今回はMD用デジタルジョイスティック(3ボタンのみ対応)です。アナログではなくデジタルという所がミソですw。たしか、新宿のヨドバシカメラの隣にあった小さいゲームショップ(今はもうなくなったと思います)で980円で買ったと記憶しています。
電波新聞社のアナログパット「XE-1AP」は高すぎて買えませんでしたので、このジョイスティックで「スペースハリアーII」「アフターバーナーII」「ナイトストライカー」等を雰囲気だけ楽しんでプレイしていました^^;。
 

うおっ!

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 6月22日(水)12時45分58秒
  >倉敷東映様
まさか、こんな弱小サイトまで確認されているとは思いませんでした^^;。
自分は関東に住んでいる為見に行けませんが、近くにお住まいのファンが鑑賞に行かれるのを期待しています。
また、できましたら「永遠に」の「ワープディメンション」や「完結編70mm版6chステレオ」を再現した上映も今後していただけたらと思います。


>DVD 交響曲 宇宙戦艦ヤマト
ようやく本日発売されました!もうこの日を一日千秋の思いで待っていました^^。
 感想
・全体的に画面が暗い&画面上部のノイズが多く見られた&アニメーション部分の画像が荒く感じました(注.この部分はPCでの視聴の為、テレビで見ると問題ないかもしれません)。
・パッケージにヤマトのロゴが使われていないのは寂しいですね。
・収録内容はCS等で放送されたものと変わりありませんが、やはり音が違いますね。非常にクリアな音で細かい音までクッキリと聞き分けられるのは鳥肌ものでした。あと、CDとは明らかにトラックダウンの仕方が違う事に気付きました。もしかしたら、CD-BOXに収録されていたものと同じなのでしょうか?
・当時のマルチ録音した音源が残っていたら、5.1ch対応で再トラックダウンしたものも収録して欲しかったですね。
 

映画「宇宙戦艦ヤマト」「さらば宇宙戦艦ヤマト」上映のお知らせ

 投稿者:倉敷東映メール  投稿日:2005年 6月22日(水)10時41分27秒
  はじめまして、私、岡山県倉敷市にございます倉敷東映という映画館の者です。

9月11日~20日まで、映画「宇宙戦艦ヤマト」「さらば宇宙戦艦ヤマト-愛の戦士たち-」を上映します。

この機会に、是非大スクリーンでご鑑賞ください。

詳しくは、当サイトをご覧下さい。

http://www7.plala.or.jp/k-toei

 

ちょっとした情報

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 6月22日(水)04時49分52秒
編集済
    セガ メガドライブ スーパーメドレー
発売日 2005年7月20日(水)
価格  税込1,365円
発売元 サイトロン・デジタルコンテンツ(株)

・収録内容
1.メガドライブ・アレンジメドレー
2.メガドライブ・オリジナルメドレー
3.メガドライブ・スーパーメドレー

・収録ゲームタイトル
アウトラン/ヴァーミリオン/エイリアンソルジャー/エコー・ザ・ドルフィン/ガンスターヒーローズ/クライングー亜生命戦争ー/ゴールデンアックス II/ザ・スーパー忍/紫禁城/シャイニング&ザ・ダクネス/シャイニング・フォース~神々の遺産~/スーパーファンタジーゾーン/スペースハリアー II/忍者武雷伝説/バトルゴルファー唯/PULSEMAN/ファンタシースター II 還らざる時の終わりに/ファンタシースター III 時の継承者/ベア・ナックル 怒りの鉄拳/モンスターワールドⅣ/ランドストーカー/リスター・ザ・シューティングスター/レンタヒーロー/ワンダーボーイ V モンスターワールドIII

どうも10日以上前には情報は出ていたみたいですが…^^;。
ノリとしては「セガガガ」の「SEGA-MIXS」のメガドライブ版になるのでしょうか?
8分以上のメドレーとの事ですが、これだけのタイトルですと、1曲あたり20秒前後になるのでしょうか…?

 劇場版ヤマト上映
9月11日~20日までの間、岡山県倉敷市の倉敷東映で「第1作目ヤマト」と「さらば宇宙戦艦ヤマト」が2本立てで上映されます。

自分の住んでいる所からでは遠すぎていけませんが、近くに住んでいる方は見に行かれてはいかがでしょうか?
テレビ放送やDVD、ビデオも良いのですが、やはり映画館の大スクリーンで見たいですね。
 

勝手にリンクを付けて良かったのかな?

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 6月19日(日)12時53分52秒
  >まるサンバさん
こちらにも来ていただきありがとうございますm(_ _)m。

>TOPページを見て引いてしまい
Σ(゚д゚lll ガーン
かなりショックだったりします。
まあ、かなり趣味に走りまくっていますので、そう思われる方も多いかもしれませんね^^;;。

>ネット上にはホントたくさんの和田さんファンが居ますよね。
検索すると結構いますね~。
前々から「視聴率の高い連続ドラマのOPもしくはEDに和田加奈子さんの曲が使われていたら?」と思うと残念で仕方ないですね。最近は前程ではなくなったようですが「ヒット曲=高視聴率の連続ドラマのOP」という流れが強かったですからね。
もう少し大切に育てていれば「松任谷由美」「中島みゆき」等とは違った魅力を発揮する事ができたと思うんですけど…。

>現在、私は和田さんのアルバムを聞きまくっておりまして、心癒されております。
自分もよく聴いていますね~。何しろ、持っているCDを全てMP3に変換してPCに取り込んでいたり、終電に乗れなかった時はネットカフェで焼いたCD-Rを聴きながらネットサーフィンしたりしていますね^^。

>また、ときどき遊びに来ますので、宜しくお願いします。ペコリ!
いえいえ、こちらこそよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

ちなみにまるサンバさんのブログは下記リンクの場所になっています。

http://blogs.dion.ne.jp/maru_maru_sanba_bl_3515/

 

コメントありがとうございます

 投稿者:まるサンバ  投稿日:2005年 6月18日(土)05時00分45秒
  どうも、初めまして、まるサンバです。私のブログに来て頂きありがとうございました。
実は、以前からブラックロゼさんのサイトはチェックしていた(和田加奈子がらみで)のですが、TOPページを見て引いてしまい、そのままになっておりました。
それにしても、ネット上にはホントたくさんの和田さんファンが居ますよね。皆様、私なんかより詳しいし。現在、私は和田さんのアルバムを聞きまくっておりまして、心癒されております。また、ときどき遊びに来ますので、宜しくお願いします。ペコリ!
 

久しぶりに和田加奈子さんネタだ^^

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 6月16日(木)12時10分30秒
  >かーとさん
どうも、初めまして。
まるサンバさんのブログから来ていただき、ありがとうございます。
自分もたまたま和田加奈子さんの情報を検索していたら、あそこに辿り着きました。

>武部聡志さんの「クララ」
以前検索していた時に秋元薫さんのファンサイトにこの曲の事が書かれていて和田加奈子さんが参加している事を知りました。

>誕生日はマイナス1
う~~ん、この曲もか…。和田加奈子さんのCDシングルはアルバム未収録やアレンジ違いが多いのでファンとしては厳しいですね^^;;。
「さよならJasmine Breeze」を初めて聴いた時に「なぜアルバムに収録されなかったんだ~~」と思いましたね~~^^。

貴重な情報ありがとうございますm(_ _)m。手が空き次第、情報を更新させていただきます。
また不足している情報がありましたら、よろしくお願いいたします。
 

「III」は全25話ですからね…

 投稿者:ブラックゼロ@管理人  投稿日:2005年 6月16日(木)11時55分6秒
  >刃車さん
さっそく行ってみましょう~~!

>第21話 打ち砕かれた希望
>まぁ、総統だからねぇ~^^;;
「さらば」で「私は屈辱を忘れん」とか言っていますからね。「誇り高い武人」も行き過ぎると「身勝手な独裁者」になってしまうんですけどね…w。

>生きている星か…まぁ他の星も同じですけど、別の進化を辿ったという所ですかね?
>またスケールがでかそうだわ・・・^^;
こういうネタは「銀河鉄道999」にも登場していますし、SFとしては珍しくないように思います。「千年紀」のリュクロス星も見方によっては同じように捕らえる事ができると思います。

>外敵から身を守るのなら、攻撃性を持ったものなのが普通でしょうけど、
>戦意を無くさせるのが目的なのなら、この星はとても優しい星なんでしょうね。
発想そのものは蛸やカメレオンのような擬態で相手を騙す事だと思います。もっとも不信感を与えたら意味がないんですけどね…^^;。

>第22話 さらば夢の星よ

>南部…その単純な考え方は私は嫌いじゃないよww
南部や太田のような出番の少ないキャラはシナリオライターによって微妙にイメージが違ったりしますね^^;。

>そういえば設定上はお坊ちゃまだそうですね。
「南部重工業の御曹司」というのは公式設定ですね。あと一部の設定集等では大和からヤマトへの改造は南部重工業が担当していたと書かれています。

>ルダ王女・・・。ようやく登場した女神的キャラですね。
「やっと」と言った感じですねw。

>また惑星破壊プロトンミサイルですか、悲劇しか生まないな・・・。
このイメージが強いと「YAMATO2520」を見た時にちょっとした違和感というか、不快感みたいなものがあるかもしれません。

>第23話 激戦!スカラゲック海峡星団

>ヤマトを飛び越えてここまで来たのですね。いや、ここでやられたというへきか:・・。
調査の担当区域が違う事を考えれば、「ここでやられた」とみて良いと思います。
でも、もう少し他の担当区域の話題があっても良いと思いますね。

>グスタフ中将
私情よりも任務最優先の典型的な「軍人」のイメージですね。まあ、デスラーからの信任もあるようですね。

>この回は短縮しすぎて展開が早かったです。
この辺はかなり前半のゆっくりした展開の影響が出ていますね^^;。

>第24話 シャルバート星の秘密

>ふむふむ、天国みたいな所ですね。…なるほど、文明が遅れている星ですか。
正確には「文明をある程度捨てた星」という事になります。

>さておき、古代と土門の会話が気になりました、かなりの心理状態になってますね。
>あの古代でさえそう考えざるを得ませんか…ううむ…。
「太陽を制御する方法がない」&「移住先がない」となれば、そう思ってしまうのも仕方がないのでしょうね。

>ハイパーデスラー砲、あきれるほどの威力ですな・・・w
出番がありませんでしたが、この「デスラー艦」にも「ワープ光線」が設置されていますので「デスラー戦法」ができたりしますw。

>次がラストっぽいですね。地球はもちろんですが、ガルマンガミラス帝国とボラー連邦
>双方の決着は果たして。
今見ると、もう少し三つ巴の戦いを展開して欲しかったですね。

>もう次はヤマトではないだろうし。
そう言えば、後番組は何を放送されるんでしょうか?「ヤマト」に続いて松本アニメだと面白いんですけど…^^。


>PSU
うわ~~、まだ開発途中という事でもっと改良していって欲しいですね。
自分は3D酔いにはあまり強くないので…^^;。SSソフト「バルクスラッシュ」は1面クリアする前に根を上げた位ですから……^^;;。

>サンダーフォース3
自分はもうMD版のクリアは諦めていますが、発売時の友達のプレイではラストまで出来るだけ残機を温存していましたね…。理由は是非ご自分の目で確認してみて下さいw。
 

残念だ…古代艦長。私も一度は、ヤマトとは正面から戦ってみたかった…。

 投稿者:刃車  投稿日:2005年 6月15日(水)23時26分15秒
  集中砲火~w

>第23話
2ヶ月後か・・・60日は過ぎてるのか・・・。
132ですか(汗

これがアリゾナですか。あら、前に出てたかな(汗
ヤマトを飛び越えてここまで来たのですね。いや、ここでやられたというへきか:・・。
仰るとおりですね~。パッと見でヤマトに似てるなぁ。

三つ巴か・・・物量ではボラー圧倒的有利。

グスタフ中将の最期は、思いっきりカットされた感はありますが
妙に心に残りました。さっきまで戦おうとしていた者にあんな顔ができるとは…。
グスタフの忠誠心と、絶対主君デスラー総統の統率力の強さを感じました。
デスラーが乗り移ったという方が近いかもしれません。

あの数をやってしまいましたか(汗 凄すぎる・・・。
それはさておき、遂にシャルバート星の全貌が見られますね。
この回は短縮しすぎて展開が早かったです。デスラーも向かっているというのは
どうなったんだろう?^^;次で明らかになるかな。
…明らかになるということは争いが起こるということですが…。

>第24話
やはり追ってきましたか。ヤマトが戦乱を呼んでいるのがなんとも…。

ふむふむ、天国みたいな所ですね。…なるほど、文明が遅れている星ですか。

さておき、古代と土門の会話が気になりました、かなりの心理状態になってますね。
あの古代でさえそう考えざるを得ませんか…ううむ…。

ハイパーデスラー砲、あきれるほどの威力ですな・・・w
どこからそのエネルギーが来るんだろう^^;

さてさて、遂にコスモクリーナーハイドロコスモジェン砲を手に入れたヤマト。
次がラストっぽいですね。地球はもちろんですが、ガルマンガミラス帝国とボラー連邦
双方の決着は果たして。
何か終わるのが残念ですね・・・。もう次はヤマトではないだろうし。
残るは劇場版か、早めに見られればいいですが^^;;

では~
 

ご自由にとのことなので…

 投稿者:かーとメール  投稿日:2005年 6月15日(水)22時29分15秒
  和田加奈子全曲リストを見ました。早速、お気に入りに追加しました。
武部聡志さんの「クララ」というアルバムにはMORNING MIST以外にChapter-Iという曲で和田加奈子さんは歌っています。
Chapter-ⅠはAct-Ⅰ/Heart ever reaches~想い遥か、Act-Ⅱ/Seduction~誘惑、Act-Ⅲ/Oath~誓い、とういうように別れていて、和田さんはAct-Ⅱで歌われています(自分が聞いた限りですが)
SHADE OF LADYは和田さんが一人で歌っている部分もあります。
アルバム「KANA」にもある誕生日はマイナス1は、シングル(レコード)では曲の最後に違いがあります。
最後にシングルCreation My HeartのカップリングはJoulous Girlです。
 

コスモ生命体だと・・・!

 投稿者:刃車  投稿日:2005年 6月14日(火)23時56分56秒
  >第21話
さてさて、ファンタム星の探索は続きます。

ガミラス人から見るとまったく違う星が写るか・・・。
ここでデスラーはファンタム星に泥を塗られたと考えたんですね。
そして言うことを聞かない奴には容赦ない…か。国のメンツもかかっていますかね。
まぁ、総統だからねぇ~^^;;

生きている星か…まぁ他の星も同じですけど、別の進化を辿ったという所ですかね?
またスケールがでかそうだわ・・・^^;
外敵から身を守るのなら、攻撃性を持ったものなのが普通でしょうけど、
戦意を無くさせるのが目的なのなら、この星はとても優しい星なんでしょうね。
ん、これはデスラーに対するアンチテーゼなのかな?

>第22話
南部…その単純な考え方は私は嫌いじゃないよww
ただ、空気を読もう…ね^^;
そういえば設定上はお坊ちゃまだそうですね。

ルダ王女・・・。ようやく登場した女神的キャラですね。
ボラー連邦もさすがにファンタム星を見逃しはしないか・・・。

地球はもうぼろぼろですな…地下でも危ないような。
もう滅亡寸前まで来てますね。

また惑星破壊プロトンミサイルですか、悲劇しか生まないな・・・。
土門や揚羽には地球に見えたのですね・・・もう何も言うまい・・・。


さてさて、ガルマンガミラス、ボラー連邦、両軍に狙われる事となったヤマト。
まだ10話くらいありそうですがもうちょっとなんですね、残念。
あと揚羽隊員がルダ王女に見とれていましたが^^;
…あれ?何か悪い予感がするな…。2の島見たいなことになるんですかね。

明日また2話ぐらい書けそうです~。
それでは!
 

レンタル掲示板
/17