teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ホーネットのFフォーク

 投稿者:  投稿日:2013年 6月 1日(土)23時47分30秒
  ノーマルカラーから-7mmのカラーを組んでイニシャル最弱で走り出しましたが、1+1/2回転締めこんで大体良さげです。柔らかめでいくなら1回転分程度でも良いかもしれません。
フロントに合わせて、リアももう少しプリロードを抜いても良いかな?
 
 

装着完了!

 投稿者:  投稿日:2013年 5月31日(金)23時32分35秒
  本日、カットしたカラーを装着しました。
乗り出しはやや弱く感じたので、帰宅途中で1回転分締め込み、大体良さそうです。

もう少し締め込んだところも、山まで行ってトライしたいところですが、土日は下のチビの相手の予定;
 

パイプカッター

 投稿者:  投稿日:2013年 5月13日(月)22時10分48秒
  会社の保全班からパイプカッターを借りて、休み時間にカラーをカットしました。
オーリンズのカラーはアルミなので、割とかんたんに切れましたが、192.5mmぴったりに刃を合わせたため、刃の厚み分引けて切れてしまいました;
計ってみると192.0mm丁度です。イニシャルで1/4回転分程度なので良しとしましょうw
 

ホームページ引越し

 投稿者:  投稿日:2013年 5月12日(日)03時01分16秒
  プロバイダのサービス変更の都合で、ホームページを引越ししました。
ブックマーク等されている方は、URLの更新登録をヨロシク!

http://siz1969.web.fc2.com/index.html

 

カラー

 投稿者:  投稿日:2013年 5月12日(日)01時29分44秒
  イニシャルアジャスターの目盛は3mm毎に刻んであり、1回点半で1ピッチ変わる様です。
現在の最弱位置を標準設定にすると仮定すると、真中の目盛まで7mmありました。
組み込んである純正のカラーは199.5mmだったので、192.5mmが目標設定値ですね!

余っているオーリンズの600用アルミカラー(220mm)を、暇を見て加工しましょうか。
 

ホーネットのサスペンション

 投稿者:  投稿日:2013年 5月 5日(日)03時43分7秒
  今日は、ホーネットで茶臼山まで走ってきました。
フロントはイニシャルしかいじれない(しかも既に最弱)のですが、リアは伸縮のダンピング調整が可能なので、道中は少しずつ試しながら走っていました。

市内では、縮み側のみ-2ノッチでなかなか好感触だったのですが、走り回って下界に下りる頃には、伸び側-2、縮み側-4ノッチになっていました。
もともと両方ともSTDから-2ノッチにしていたので、リアの総括としては、
 スプリング:-1/2回転
 伸び:-4ノッチ
 縮み:-6ノッチ となりました。

あとは、まだフロントが「ゴスっ」となることがあるので、フロントサスのカラーを10~15mmカットしたら良いかな?
 

試走

 投稿者:  投稿日:2013年 5月 3日(金)21時16分30秒
  今日は、KSRでひまわりの湯までテスト走行してきました。シフトタッチに問題はなく、結果は良好!
帰宅後、少し気になった微妙なハンドル角度と、左右のハンドガードのレベルを調整しました。

引き続き、ホーネットのサスも弄りました。
連休前半に帰省した際、高速のコーナーで オン ザ レール感が強すぎ、微妙なインフォメーションがつかみにくかったので、F:イニシャルを-1回転、R:プリロードを-1/2回転としました。
明日は、ホーネットでお出かけですな。
 

対策完了

 投稿者:  投稿日:2013年 5月 2日(木)22時16分49秒
  今日は朝から走っていましたが、やはりシフトが難儀だったので、バイク屋さんとともに再度カバーをあけてにらめっこしていました。
削りすぎたチェンジシャフトレバーは、リターンスプリング近辺の「ロ」の字の内側を1mmほど削っていたので、シフトアップした時にヒンジ部分にもキックシャフトにも当たらない程度の0.5mmほどを、今度はストッパーピン側を削ってもらいました。
Nから2速は2/3の割合で入りませんでしたが、Nから1速も1/2の割合で入らなかったので、ついでにシフトダウン側も0.3mmほど削ってもらいました。
新しく削ったアームを取り付け、あたるところがないか1~5速までシフトして確認しましたが、今度は大丈夫そうです。ヨカッタ~!

連休中は天気が良さそうなので、ぶらぶらしよっと!

 

KSRシフト

 投稿者:  投稿日:2013年 5月 1日(水)22時07分53秒
  以前、チェンジシャフトレバーについているスプリングが折れましたが、原因究明していなかったので、ほんの少し径の小さいスプリングのほかいくつか部品をそろえて、本日オイル交換も兼ねてご開帳しました。
どうやら、各部への接触を避けるために削りを入れたのが仇になって、シフトアップ時(スプリングが伸びきった時)にシャフトのヒンジ部分やキックのシャフトにスプリングが干渉していたようです。
新品のKLX用チェンジシャフトレバーに小径スプリングを組み、どうやら大丈夫そう。
Nランプが薄暗かったのも、シフトドラムとボルトのねじ溝をきれいにすると、しっかり光るようになりました!

組みあがって、オイルを入れて走ってみると・・・1速やNから2速に入りにくい;
無負荷だと入っていたのですが、1速で引っ張って2速に入れようとすると、カラカラいって入ってくれません。負荷がかかっているとアームがどこかに当たっているのか?
そういえば、セグメントの円盤を見てなかったなぁ・・・ 
 

ステップ周り完成

 投稿者:  投稿日:2013年 4月28日(日)00時11分5秒
  CBR750のアルミブレーキペダル装着の仕上げとして、ブレーキスイッチ(クラフトマンのオイルプレッシャー式のもの)を装着しました。
フルードの補充・エア抜きも含め、バイク屋さんで作業してもらったのですが、作業も終わりの頃えらい事が発覚。パッドがほとんどありません!
パッドを外して見ると0.5mmもなく、ベースプレート露出寸前の状態。近場のパーツショップの店頭在庫では選択肢があまりなかったのですが、とりあえずデイトナの赤パッドを付けておきました。
遠出前に見つかって良かったw
 

調整完了

 投稿者:  投稿日:2013年 4月21日(日)01時24分56秒
  チタンボルト装着のついでに、ハンドル・ステップの調整をしました。

ハンドルは、
・両端を7.5mmづつカット。
・スイッチボックスの位置決め穴を、ハンドル単体で固定してピンバイス3.0mm→電ドリ4.5→5.0mmで開口。位置はハンドル端から、右:12.9mm 左:11.6mm
(参考:ノーマルハンドルの穴位置 右:13.5mm 左:12.2mm)
をしてから、チタンボルトにアンチシーズを塗った上で取り付け。
試走して垂れ角もイイ位置にキメ真下。

ステップは、CBR750のアルミブレーキペダルを装着。
・ペダル内側に生えているステー(リターンスプリング&スイッチスプリング用)をカット。
・ペダルシャフトに対し、CBRのは1.5mmほど薄かったので、キタコ スペーサーシム(Φ15のもので、0.3mm x2、0.5mm x2 で計1.6mm)を車体中心寄りにセット。
・マスターシリンダー接続部が、車体中心寄りに1mm強ずれていたので、ステッププレートとマスターシリンダーの間に1.0mmのワッシャーをセット。
以上で付きました。マスターシリンダー接続部が、ペダル側が3mmほど下にあったので、アクレビスを3mm伸ばす方に調整し、位置もOKとなりました。
ノーマルペダルに合わせて、Gクラのリターンスプリングを1巻き分カットしていたのですが、カットしなくても良かった様な・・・(現状、リターンが弱めですw)
 

病気再発w

 投稿者:  投稿日:2013年 4月18日(木)23時14分56秒
  ハンドルクランプのボルト4本をチタンにするにはいくらかかるか調べていて、ついでにどんな製品があるか眺めていたのですが、つい「ポチっ!」とやってしまいました。
クランプ部に、M8x35 2本、M8x45 2本(デジテンステーを共締めするので+10mm)
ブレーキキャリパーのパッドピン 前後各1本
リアブレーキキャリパーのスライドピンボルト
PRO-BOLTのレーシングスペックにしたので、ただでさえ軽いチタンですが、さらに肉抜きされており、装着前にボルトを眺めて暫しうっとりしていましたw

http://www.probolt-japan.com/

 

ステムナット交換

 投稿者:  投稿日:2013年 4月 6日(土)01時05分12秒
  ヨシムラ祭りの後、どうも気になりだしたステムナットの点錆。
そんな訳で、CB1300SB/SF用のチタン製ナットがY!オクで出ているのを見つけ、ポチッとなしていましました。(M24サイズなので、多分付くと思ったので)

届いたものを見てみると、外寸が30mmあり使えるソケットがありません;
いつもお世話になっているバイク屋さんにナットを持参し、ちょっと工具を拝借して、すんなり付きましたw

チタンの鈍い輝きがイイ! 悪い病気が再発しそうですw
 

アルミペダルの下準備

 投稿者:  投稿日:2013年 4月 3日(水)22時28分25秒
  ホーネットのステップ関係は、アルミのものに変更済みで、シフトペダルもCB1300(SC40)のアルミ製にしてあります。
残るはブレーキペダルですが、ポン付けできそうなものが見つかっていません。
ペダルとして近いものはCBR750のものですが、リターンおよびブレーキスイッチスプリングの位置がNGで、ステッププレートのシャフト取り付け部も1mmほど薄いです。

とりあえずリターンスプリングは、マスターシリンダ側に取り付けるGクラ製のものをつけました。
スプリングが、引っ張りタイプ→押しタイプに変わり、スプリング自体の反発力も変わったので、踏み込み時のタッチがかなり変わりました。慣れるまでしばらくかかりそうですw
 

ヨシムラ祭り・続編

 投稿者:  投稿日:2013年 3月12日(火)01時15分18秒
  デジテンステーをコンターで大まかに切り出し、直線部は棒ヤスリで、曲線部はスプレー缶+サンドペーパーで仕上げました。内径8mm・外径17mm・厚8mmのカラーをかませ、ハンドルポストのボルト下側2本に共締めし、いい感じに付きました。
電源配線はスモールランプに割り込ませ、センサーはノーマル水温センサーと交換して、長すぎるセンサー配線はビキニカウルの中にまとめて収めました。

まだ朝晩冷え込みますが、これでチョークを引くかどうかや、暖気の具合のあたりがつけることができます。
バックランプがあるので、夜間でも時刻が見やすいのが○ですw
 

ヨシムラ祭り

 投稿者:  投稿日:2013年 3月 3日(日)21時42分37秒
  この冬、暖気の具合がわかりかねていたホーネットに、Y!オクでヨシムラのデジテンをゲットしました。裏蓋がなかったので、先日新品で注文しましたが、ついでにKSRで使っていて具合のいいヨシムラのグリップの注文しました。
デジテンは、アルミ板に採寸したので今週暇を見て切り出します。
グリップは本日付けましたが、ノーマルより5mmほど短かったので、スロットルパイプをカットし、ハンドル(これもヨシムラの7075の硬いやつ)にスイッチボスの穴を開けなおしました。
 

寒の戻り?

 投稿者:  投稿日:2013年 2月24日(日)23時00分21秒
  立春を迎えたというのに、最低気温が氷点下の日々が続いています;
仕方がないので、来期に備えて入手したブロックタイヤK778をKSRに先週装着したのですが、タイヤ表面が硬化&油浮きで、一皮むけるまではかえって怖いものが・・・w
ホイールは最終型純正の黒ホイールに、ブラストショット仕上げの純正ローター+NTBのパッドとしています。カーボンロレーヌはあと少しであたりがつくところなんだけど。
早く春になって欲しい!

ホーネットの方も、ヒールガードを黒→赤に変更し、ヒューズをウルトラヒューズに変更と、プチカスタムしました。
年末にバクダンキットを付けましたが、燃費はそう変わらずです。
 

立春をむかえたので

 投稿者:  投稿日:2013年 2月 6日(水)23時56分26秒
  厳しい寒さが幾分和らいできたので、KSRのタイヤを元のオンロードタイヤに戻しました。
ブレーキディスクの付いたホイールごと交換し、ブレーキパッドもそれに対にしたものに合わせて交換していたのですが、オフ用に付けていたKSR80の純正ディスク+NTBパッドに比べ、オン用のガルファーディスク+NTBパッドの組み合わせでは、ブレーキの効きが少し弱いように感じます。ディスクの材質が違うのかも知れませんので、とりあえずガルファーディスクに合わせるパッドをNTBからカーボンロレーヌに交換しました。(ODO:15,213km)
NTBはどうやらレジンパッドの様なので、シンタードメタルのカーボンロレーヌにして、ディスクとの相性がどうなるか、明日の出勤時から様子を見ます。
 

年明け第一弾

 投稿者:  投稿日:2013年 1月 6日(日)23時32分18秒
  12月にKSRのメーターを交換しましたが、メーターステーがNSメーターに合わせて加工してあったため、固定部やステーそのものの強度に若干不安があり、年末ぎりぎりにノーマルステーをY!オクで「ポチッ!」としていたので、KDXメーターに合わせた加工・取り付けを行いました。
メーター本体の取り付けピッチがKSRとも異なるので、65mmピッチで、トリップのノブが使いやすいように少し手前にオフセット(10mm×2)。またNランプ用の穴も前回同様左側(KSRⅠの速度警告灯の位置)に16mmの穴を開けました。
家庭用の電動ドリルしかないので、ほとんどリーマーと棒やすりで格闘しまして、Nランプ用は15.5mmで疲れて妥協しましたが、何とか付きました。ゴムのダンパーもかましたので、振動対策もOKでしょう。
 

賀正!

 投稿者:  投稿日:2013年 1月 1日(火)16時49分53秒
  あけましておめでとうございます。
今年もいろいろ走ったりいじったりしましょう。

HPの更新もしなくちゃね!
(ネタもかなり溜まってしまっていますw)
 

レンタル掲示板
/19