teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


恐れ入ります

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 9月29日(土)11時27分32秒
返信・引用
  キクチ様、お読みいただきありがとうございます。
またチャンスがありましたら見に行きたいですね。

最後になりますが
キクチ様が茉利さんの公演をまたご覧になる機会が訪れる事を願います。
 
 

臨場感たっぷり

 投稿者:キクチ  投稿日:2018年 9月24日(月)18時49分20秒
返信・引用
  満員の会場の熱気と歌謡ショーでの美声が聞こえてくるような臨場感たっぷりのレポート、ありがとうございます。流石は応援隊長、今後とも宜しくお願い致します。  

三条公演レポート(2)と補足

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 9月24日(月)14時50分6秒
返信・引用
  芝居終了後、木内竜喜さんの口上、休憩を挟んで第2部「夢の花道」ショーの開始となります。
オープニングから見続けますが、茉利さんは中々登場せず
茉利さんが登場されたのは、大分時間が経ってからとなりました。

ただ、今回は何の舞踊かな?と舞踊で登場すると思っていたので、歌謡ショーだったのにはちょっと驚きましたし
その上、茉利さんが歌うのが「大ちゃん数え歌」で
おまけに、茉利さんが風大左ェ門風の衣装で登場する訳ですから、興奮しない筈もありません。
もちろん茉利さんが「お久しぶりね」や「愛燦燦」みたいな聞き応えのある歌謡曲を歌われるのも好きですが
あの澄んだお声で、ノリの良い歌を歌われると、聞いていて非常に楽しく気分が良くなりますし
間奏でのキクちゃんの台詞も決まっていましたし、本当良かったです。

次に茉利さんが登場したのは、ラストショーで
今回のラストショーは、「三百六十五歩のマーチ」に合わせ
出演者全員が手ぬぐいを使った踊りを披露すると言う変わった趣向で
茉利さんも先ほどの風大左ェ門風の衣装のまま歌を口ずさみつつ、楽しそうに踊っておりました。

最後に、今回の三条公演でお芝居、ショー以外で
茉利さんに関して特に目に付いたポイントを二つばかりご紹介しておきます。

・客席の右脇に「岡本茉利」の写真付き垂れ幕(?)が飾られていた

舞台が終わって帰ろうかと思ってふと客席の脇に目を向けると
茉利さんの時代劇の娘風の着物姿の写真に
”岡本茉利”と大書された垂れ幕(と呼んで良いのか分かりませんが)が
飾られていたのに気付きました。

終わる頃に気付くとは、ちょっと気付くのが遅すぎるんじゃないかと思われそうですが
客席が満員でしたし、舞台に目が行くと中々脇に目をやる機会もありませんので
気付くのが遅れてしまったんでしょう。
記憶に自信がないので確実ではありませんが
去年三条で見た時はまでは無かったので
まさかこのような大がかりな物が製作されていたとは知りませんでした。

実物を見た感想としては、茉利さんのあんな大きい垂れ幕が作られている事に
驚きましたが、茉利さんのお姿が大変お美しく感じたので
非常に良かったと思います。
公演があればまた飾られている可能性はあると思いますので
興味のある方は是非公演をご覧になってみて下さい。

・「永遠のマドンナ 岡本茉利」

劇場にある公演のチラシを見ますと
茉利さんの写真の脇に茉利さんの紹介文句として
「永遠のマドンナ」と書いてありました。

茉利さんをどう言う方か端的に表現していて
茉利さんに非常に相応しい称号だと思います。
見た時には、「永遠のヒロイン」も捨て難いなと個人的には感じましたが
この文句を先に考えた人の受け売りの発想ですから
先に考え付いた人には正直兜を脱ぎます。
 

三条公演レポート(1)

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 9月24日(月)14時47分57秒
返信・引用
  ブログでも触れているように
9月8日に三条東映で行われた竜劇隊公演(沢竜二プロデュース公演)を見に行ってきました。
長くなりますが、当日の公演の模様をまとめてみました。

公演開始時間は、いつもの午後1時からではなく午後2時半からでしたが
当日まで芝居の演目が分からない状態で
第1部の芝居の演目が「火消しの長太」と分かったのは
公演開始のアナウンスを聞いた時でした。
茉利さんの役所は”を組”の頭・新吉の女房お静で
この演目は、以前に見た事があって簡単なあらすじは覚えていたものの
流石に細かい所までは覚えていませんでしたので、結構新鮮な気分で見る事が出来ました。

(あらすじ)火消しの頭・新吉は
女房お静(茉利さん)の父金兵衛(木内竜喜さん)から金の無心を受け、これを断ります。
これに激昂した金兵衛は新吉に強引にお静への離縁状を書かせ
お静は金兵衛によって連れて行かれてしまいます。
ところが、直後に金兵衛の家が火事になり…
話としては、を組の若い火消しの長太(青山郁彦さん)が狂言回しとして
笑いをたっぷり取り入れた芝居でした。

茉利さんの演じられたお静は、最初の登場シーンでは
気立ての良い火消しの女房と言うより、大店のおかみさんのような感じで
茉利さんの立ち居振る舞いも落ち着いていましたし
優しげな台詞回しで幸せそうな雰囲気を醸し出していて、見惚れてしまう位でした。

ところが次の登場場面になりますと、理不尽にお静は新吉と強引に引き離されてしまい
先ほどの登場シーンとは異なる悲しげな表情、台詞回しを見せますが
感情表現が豊かな茉利さんの巧みな演技のお陰で、容易に感情移入が出来ました。

この芝居での茉利さんの一番の見せ場だったと(私が)思うのが
お静の家が火事では!?と思ったを組の人達が、頭の新吉以下全員で火事場へ向かってしまい
お静がもぬけのからになってしまった、を組に帰って来た場面でした。

舞台上には、茉利さんしかいない状態で
動揺しながらも、必死に新吉の後を追おうと、気丈ながらもテンション高めに振舞うお静を
茉利さんが熱演していまして、特に格好良く口上を決めるシーンは
特に良いシーンだったと思います。

ラストは、お静の説得もあって金兵衛が心変わりし、お静との仲を許される一方
目が悪い(夜になると鳥目になる)新吉は長太を夜は自分の代わりと
指名して終わりとなりますが
長太、新吉が纏を振るのを頼もしそうに眺める岡本さんの柔らかい表情が印象に残りました。

お静のキャラクターは耐える女房タイプの気丈な女性で
茉利さんらしいキャラクターですし、個人的に非常に好感を持てるタイプなので
周りに振り回されても、安心して見ていられるキャラでした。
 

ありとうつばめさん

 投稿者:キクチ  投稿日:2018年 9月22日(土)13時00分1秒
返信・引用
  何時もながらのタイムリーな情報提供、感謝感謝です。ありがとうつばめさん。  

渡る世間の茉利さん

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 9月22日(土)11時53分55秒
返信・引用
  ご覧になった方もいらっしゃると思いますが
岡本茉利さんが17日放送の『渡る世間は鬼ばかり』に出演されました。

茉利さんが演じたのは、本間病院の看護婦(看護師)ミツ役で
「戻りました~」と本間医師(植草克秀さん)と共に往診から戻ってくるシーン
台所で長子(藤田朋子さん)と会話をするシーン
あと、全員で食事をしているシーンと登場シーンは大体こんな感じでした。
去年の映像と比較できませんので、確実ではありませんが
去年より出番は多かったと思います。

特に長子と会話をするシーンは
いつもにも増して、茉利さんの台詞量が多かった気がしますが
また、台詞が多かったからか、茉利さんの映っている時間も長かったです。

役所に関しても、特に難癖を付けるような所がある役所でもありませんし
出番も思ったよりは多かったので
茉利さんが、こう言う感じで今後も活躍していただければ
応援する側としては願ってもない事だと思います。
 

間違いないようです

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 9月15日(土)11時33分37秒
返信・引用
  17日放送の「渡る世間は鬼ばかり」スペシャルについて
茉利さんは確かに出演されるようです。

是非ともチェックしてみて下さい。
 

実は・・・

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 9月10日(月)19時40分53秒
返信・引用
  キクチ様、お久しぶりです。

実を申しますと、先日の土曜日に三条東映の公演を見に行って参りまして
公演の内容等をまとめてその内掲示板でご紹介しようと思っております。

拙い文章でどれだけ公演の模様が伝わるかは分かりませんが、ご期待下さい。
 

感謝感謝つばめさん

 投稿者:キクチ  投稿日:2018年 9月 6日(木)06時49分9秒
返信・引用
  情報の提供、ありがとうございます。大井沢の講演が無くなってから観劇する機会を得られないことが残念です。引き続きエールを送る情報の発信をお願いいたします。  

お知らせ等

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 9月 5日(水)20時04分25秒
返信・引用 編集済
  茉利さんの出演されている三条東映の竜劇隊公演ですが
当初は今月28日までの予定でしたが
諸般の事情で今月11日までに変更になったそうです。ご注意下さい。

また、17日ですが『渡る世間は鬼ばかり』スペシャルがあるそうで
昨年も茉利さんが出演されておりましたので
もしかすると今年も出演される可能性があるかもしれません。

チェックしてみて下さい。
 

Re:血のエクソシズム ドラキュラの復活

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 8月25日(土)11時03分20秒
返信・引用
  さすらい人様、お久しぶりです。
茉利さん出演作品の情報を教えていただきいつもありがとうございます。

タイトルだけしか分からないので、全くの推測ですが
茉利さんの役所がドラキュラに狙われるような感じの作品を想像してしまいます。

また何かありましたら、よろしくお願いします。
 

血のエクソシズム ドラキュラの復活

 投稿者:さすらい人  投稿日:2018年 8月25日(土)00時51分57秒
返信・引用
  1974年8月7日 日本テレビ 水曜ロードショー
サラ(ジェニー・ハンレー)
 

最新活動情報

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 7月28日(土)11時32分48秒
返信・引用
  来月8月は九十九里にあるスパリゾート太陽の里で
竜劇隊と別劇団の合同公演があるようで、茉利さんも出演されるようです。
興味のある方は是非ともご覧下さい。
 

最新活動情報

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 7月 1日(日)13時54分34秒
返信・引用
  7月21日・22日の蒲田ニューエイトで行われる沢竜二ライブ公演に
茉利さんが出演されるようです。

興味のある方は是非ともご覧になってみて下さい。
 

夜のドラマハウス

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 6月 9日(土)11時01分6秒
返信・引用
  かつてニッポン放送で放送された
「夜のドラマハウス」の茉利さん出演回の詳細が分かりました。

茉利さんの出演は1982年5月放送分で
5月3日から7日まで放送の「愛のサンバは永遠に」
5月10日から14日まで放送の「ドライブ」の2エピソードでした。

なお、共演者はいずれも井上真樹夫さん(のみ?)です。
 

NHK確定番組表

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 5月19日(土)11時57分44秒
返信・引用
  パソコンで調べ物をしていましたら
NHKの大昔からの確定番組表を見られるサービスを発見しました。

このサービスを使って茉利さん出演作品を調べてみた所
海外ドラマ等の茉利さん出演作品の一部の放送年月日等の
正しい日時を知る事が出来ました。

調査に基きまして、出演作品リストの一部を修正いたしましたので
ご確認下さい。
 

Re:燃える昆虫軍団

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 5月 2日(水)19時34分42秒
返信・引用
  さすらい人様、今晩は。

「燃える昆虫軍団」の方には茉利さんが出演されていないと言う事でしたか。
どう言う役だったのか、ちょっと気になっていたのですが
出ていないならどうしようもありませんね。
サイトの記述は後で直しておきます。

結果的に茉利さんの出演の有無が分かりましたので感謝いたします。
 

燃える昆虫軍団

 投稿者:さすらい人  投稿日:2018年 4月30日(月)21時12分51秒
返信・引用
  昨日(というか半分今日)見ましたが出ていないのでは?
誤報?
あるいは「フェイズIV/戦慄!昆虫パニック」と混同したのかな?
 

最新活動情報

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 4月28日(土)11時20分13秒
返信・引用
  5月に竜劇隊公演が岐阜県中津川市にある岩寿荘で行われるようです。

正式には分かりませんが
今までの傾向から行けばおそらく、茉利さんも出演されるものと思われます。
 

Re:ハワイ

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 4月18日(水)21時25分30秒
返信・引用
  さすらい人様、情報ありがとうございます。

当該の動画を確認しましたが、最初に出て来る女性は
確かに茉利さんの声だと思います。

サイトの方も後で修正しておきます。
 

レンタル掲示板
/34