teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


燃える昆虫軍団

 投稿者:さすらい人  投稿日:2018年 3月 9日(金)22時45分44秒
返信・引用
  これもCSで4月に放送予定です。
現在詳細が不明な作品になっていますが、これを見れば詳細がわかるかもしれません。
なお放送年月日は1978年8月16日です。

http://www.thecinema.jp/detail/index.php?cinema_id=04046
 
 

戦慄!昆虫パニック

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 3月 3日(土)11時10分27秒
返信・引用
  さすらい人様、貴重な情報いつもありがとうございます。

放送の映画はいわゆるパニック映画のようで
茉利さんの役所はどう言う感じかはちょっと分かりませんが
チャンスがあれば見てみたいなと思っております。
 

フェイズIV/戦慄!昆虫パニック

 投稿者:さすらい人  投稿日:2018年 3月 2日(金)23時57分24秒
返信・引用
  CSで4月に放送予定です。

http://www.thecinema.jp/detail/index.php?cinema_id=04051
 

スパンクのサントラ

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 2月24日(土)11時24分38秒
返信・引用
  「おはよう!スパンク」歌と音楽集をようやく購入しました。
色々あって去年の年末位にやっと購入できると思っていた所
ネット通販で何故か在庫切れの状態が結構続いていて
ようやく、この度購入する事が出来ました。

このCDにおける一番のお目当てだった
茉利さんの詩の朗読ももちろん入っています。
朗読は四種類入っていますが、最初の朗読での茉利さんの喋りは
森村愛ちゃんのキャラクターそのままにスパンクに語りかける感じでした。

その後の「ヨットハーバーの風」以降は
茉利さんの喋りが、素に近い大人びた感じで
詩を読み上げるのも、優しい感じで聞いていて
心が落ち着く気分になりました。

また、茉利さんの朗読以外にもテレビアニメ版のサウンドトラックも良かったですし
個人的には挿入曲集が特に良かったです。
映画版の主題歌「哀しみよ こんにちは」のフルバージョンに
テレビ版の最終回での使用が印象深い「心の扉を誰かがたたく」
さらに、何とつかせのりこさんと鶴ひろみさんのデュエットと言う
貴重な「猫に恋したヘンな犬」も収録されていまして
聴き応え十分でした。

在庫が少ない(?)ため、入手は容易ではありませんが
茉利さんファンなら持っていても絶対に損の無い一品ですので
興味のある方は手に入れてみて下さい。
 

ちょっと気になる作品

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 2月 3日(土)14時33分50秒
返信・引用
  1980年に放送された海外ドラマ「露都物語 愛の13章」についてですが
最近、作品の事を調べていて分かったのが主人公が姉妹で
茉利さんが演じるのは、その主人公の姉妹のどちらか役だと言う事です。

さらに、調べると茉利さん以外のキャストも一部分かっているようで
その中で、茉利さんの姉(か妹)を演じる可能性がある方は
多分、増山江威子さん位かな?と思います。

増山さんと茉利さんが姉妹役と言うのは非常に興味深く
役名等、資料不足なので詳細は全く分かりませんし
CS等でも再放送の機会が無さそうですが、見られる機会があれば是非見たい作品です。
 

花巻は・・・

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 1月17日(水)20時48分28秒
返信・引用
  キクチ様、こちらこそよろしくお願いいたします。

花巻は地元からは距離がありますが、行けない範囲ではないので行こうかとも考えてはいます。
ただ、冬ですからね。

山形でなくても
私の行く事が可能な範囲で公演があるなら良いんでしょうけどね。
 

ありがとう

 投稿者:キクチ  投稿日:2018年 1月15日(月)20時08分48秒
返信・引用
  今年も「岡本茉利さんを語る掲示板」にて貴重な情報発信をお願い致します。「花巻温泉」の公演情報ありがとうございます。山形での公演が無くなってしまったが残念でなりませんね。必ず又、一緒に観劇致しましょう。  

最新活動情報

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 1月13日(土)11時22分36秒
返信・引用
  竜劇隊公演が岩手の花巻温泉の「愛隣館」で16日から始まるそうです。
もちろん茉利さんも出演されるようですので
近くの方は是非ともご覧になってみて下さい。
 

茉利さんの原点

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 1月 3日(水)15時57分26秒
返信・引用
  茉利さん(当時は野田睦美さん)のデビュー作である『喜劇・団地親分』が
CSの衛星劇場で放送されるようです。
放送は1月8日午前8時半等、詳細は衛星劇場のサイトをご覧になってみて下さい。

茉利さんの芸能生活の原点と言える作品ですので
興味のある方は是非ご覧になってみて下さい。
 

今年もよろしくお願いします

 投稿者:つばめ  投稿日:2018年 1月 1日(月)10時37分40秒
返信・引用
  年が明け、2018年となりました。
本年も岡本茉利さんの応援、並びに当サイトをよろしくお願いいたします。

昨年は色々な事がありましたが、今年も当サイトは
茉利さんの活動を応援しつつ
茉利さんの出演作等を様々な角度から見て行くつもりです。

本年も変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 

色々あった一年

 投稿者:つばめ  投稿日:2017年12月27日(水)20時25分16秒
返信・引用
  今年も一年間サイトをご覧いただきありがとうございました。

茉利さんがテレビ出演をされたのを見られましたし
茉利さんの吹替えでの代表作の一つである「サスペリア」を見られましたし
また、茉利さんの舞台を今年も見られたりと
茉利さん関係だと良かった事は結構ありました。

一方で、鶴ひろみさんの突然の訃報と言う個人的に非常に衝撃の大きい出来事もあり
未だにその衝撃が尾を引いたまま年を越す事となりそうで、何とも複雑な一年でした。

何はともあれ、来年もよろしくお願いいたします。
 

Re:大都会の青春

 投稿者:つばめ  投稿日:2017年12月16日(土)11時33分3秒
返信・引用 編集済
  さすらい人様、情報ありがとうございます。

正確にはこの作品は、映画ではなくテレビムービーのようですね。
早速「大都会の青春」「続・大都会の青春」と続けて見てみましたが
タイトルとは裏腹に、茉利さんのキャラクターの辿る運命がかなり過酷な話で
見るのが中々キツかったです。

茉利さんのキャラクターも
今までの茉利さんの役のイメージとは結構違う感じで
感情移入するのが中々難しかったです。

なお、キャストが表示されないので、声の方が分からない人は分かりませんが
アレックスが水島裕さん、スワンは青野武さん
あと増岡弘さん、緒方賢一さん、郷里大輔さんも出ていたようですね。
 

続・大都会の青春

 投稿者:さすらい人  投稿日:2017年12月15日(金)23時35分43秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=dl-QS9Eqr_g

https://www.youtube.com/watch?v=jZ0kkta-JGQ

https://www.youtube.com/watch?v=LD_vB290DhE

https://www.youtube.com/watch?v=79IvTsZJvgE
 

大都会の青春

 投稿者:さすらい人  投稿日:2017年12月15日(金)23時30分23秒
返信・引用
  吹き替え版がネットに上がっています

https://www.youtube.com/watch?v=XlO1VZIM5Aw

https://www.youtube.com/watch?v=hCVOwXa49cE

https://www.youtube.com/watch?v=-Ytljj_8wSg

https://www.youtube.com/watch?v=tRWi133fit0
 

公演のお知らせ

 投稿者:つばめ  投稿日:2017年12月 6日(水)21時00分13秒
返信・引用
  来週12月14日に浅草公会堂で行われる「全国若手座長大会」に
茉利さんが出演されるようです。

今年最後の茉利さん出演の舞台公演(多分)だと思いますので
興味のある方はぜひともご覧になってみて下さい。
 

禁断の惑星について

 投稿者:つばめ  投稿日:2017年12月 6日(水)20時58分1秒
返信・引用
  「禁断の惑星」について、改めて別サイトなどでも調べましたが
主人公(ウォルター・ピジョン)を大木民夫さんが担当されたバージョンは
映画劇場などでも放送があったようです。
ただ、主人公を森山周一郎さんが担当され
茉利さんがその娘のアルタ(アン・フランシス)を担当されたと思われるバージョンは
放送されたという情報は無いだけに
さすらい人様がご紹介下さった動画は貴重な物ではないかと思われます。

さすらい人様はご承知かと思いますが、事情をご存じない方の為に記載いたしました。
 

Re: 禁断の惑星

 投稿者:さすらい人  投稿日:2017年12月 4日(月)21時30分50秒
返信・引用
  > No.2432[元記事へ]

そうですか、ありがとうございます。
これについては全く情報がなくあるという噂だけで、実際にビデオにとっていた人が
いたというのも驚きです。
ゴールデンアワーでは放送された形跡もなく、深夜枠でもありません。
 

Re:禁断の惑星

 投稿者:つばめ  投稿日:2017年12月 4日(月)19時22分1秒
返信・引用
  さすらい人様、今晩は。
動画の情報をお教えいただきありがとうございます。

早速拝見いたしましたが
森山周一郎さんとやり取りしている女性が
茉利さんが担当されたと思われる役所のようですね。

古い映像だからか、音声がちょっとくぐもった感じですので、確証はありませんが
茉利さんである可能性は高いかな?と感じました。
調べても、詳しい事がほとんど分かりませんが、とりあえずはサイトにまとめておきます。
 

禁断の惑星

 投稿者:さすらい人  投稿日:2017年12月 4日(月)18時44分14秒
返信・引用
  これには吹き替えが2バージョンあって放送年月日が不明のバージョンの
アン・フランシスは岡本茉利さんと言う情報があったのですが何分にも
未確認情報なので書くのは憚られたのですが、それの一部がネットに上がりました。
確かにそうだと言われればそのように聞こえるのですが、管理人さんの感想を
聞かせてください。

https://www.youtube.com/watch?v=6yX_ksy3qnM&feature=youtu.be
 

きんぽうげ

 投稿者:つばめ  投稿日:2017年11月25日(土)11時25分42秒
返信・引用
  洋画出演作リストにあります「きんぽうげ」について
新しい情報が得られました。

この作品は、きんぽうげの花のような男女4人の関係を描いた作品だったそうで
茉利さんが演じられたのはマーガレット(ジェーン・アッシャー)と言う女性でした。
マーガレットは、井上真樹夫さん演じる恋人がいるものの
志垣太郎さん演じる腹違いの兄に恋心を抱くと言う複雑な役所で
そのような複雑な状況が続いた挙句、何とも言えぬラストが待っているようです。

また、初回放送はこれまでは1983年の神奈川テレビでの放送としていましたが
調べると、1978年11月5日にフジテレビの深夜に放送された方が初回放送だったようです。
 

レンタル掲示板
/36